成人式を振り返りまして

こんにちは。
studio Portrayです。

写真館をしていると毎年ワクワクする成人の日。
新成人の皆様はそれぞれの想いをもって大人の仲間入りをされるのだろうなぁ〜
式典の後はお友達と遊びに行ったりして楽しいだろうな〜
と想像しながらの撮影。

今年も思い出作りのお手伝いをさせていただけて良かったです。
ホント、式典に参加して、20歳の記念写真をのこすって大事ですよね〜

と、こんな事を考えながら撮影している私ですが、
私は自分の成人の日、特に新成人としての自覚もなく、あげく式典に参加しませんでした。
「何となく式典に出る気分になれないなぁ〜」
「成人式はカタチだけのことやんかぁ〜」
みたいな、特に大きな理由もないうえに、一丁前な事を考えたりして・・・

結果、後になって、
「あの時、参加していれば良かった・・・」
と後悔してました。
(後の祭りとはよく言ったものです。)

事情があって参加出来ない人は、仕方がないのかもしれませんが、
「何となく」参加しなかった私。
その後、成人=大人/社会人の自覚を持たないまま、ダラダラ過し、
「社会人らしくシッカリしなさい!」と叱られること数年。

気付けば「成人式はカタチだけのことやんかぁ〜」と思っていた私が、
お客様の成人の記念写真を撮影したり、成人の日の大切さをお客様と話し合ったりしています・・・