雲台

studio Portrayです。

こんにちは。

9月21日にオープンしてから12日。

今日は撮影機材のお話しですが・・・

「雲台」という道具をご存知でしょうか?

簡単に言うと、カメラと三脚の間にあって、カメラのアングルを
調節するための道具です。
(簡単すぎて、スミマセン・・・)

当店の雲台は、かれこれ20年以上使っている自由雲台です。
古いですが、壊れる気配さえありません。
(予想以上に頑丈で、個人的には、とても気に入っています。)

中判カメラ、フィールドカメラ、35mm、自由雲台の上に取り付ける
カメラは、その時々で代わりました。
三脚もチャンネル型、パイプ型とか、2段、3段と代わりました。
が、自由雲台だけは代わりませんでした。

メーカーは、マスターテヒニカで有名なリンホフ。
購入した当時、駆け出しどころか、本当に何も分かっていない若造で、
リンホフの自由雲台を買って、ベテランのカメラマンに揶揄われたのも、
良い思い出です。

今は、他のメーカーでも性能の高い自由雲台があると思うのですが、
リンホフのしっとりした動きは格別!

仕事で使う物とは言え、これからも丁寧に使い続けたいと思っています。